Surface Pro 4は10月6日発表がほぼ確定(発売は11~12月に?)

Surface Pro
この記事内には広告が含まれています。
(PR)

本日伝えられた情報により、Surface Pro 4の発売は2015年10月5日以降の10月中に発売されることが、ほぼ確定しました。

米国での発表は10月6日ですが発売は11月、日本では12月になるとも言われています。

Surface Pro 3とType Coverの在庫処分

Surface Pro 3のWindows 10プリインストール版が2015年8月28日に発売されるそうです。

既に製造していないはずのSurface Pro 3に、わざわざWindows 10をインストールし直してまで販売することから、大量の在庫を抱えていることが予想されます。

また、Type Coverをプレゼントするキャンペーン(Type Coverの在庫処分)も行われることから、新しいType Coverには指紋認証センサーが搭載されるとの噂も真実味が出てきました。

10月6日のプレスイベントでSurface Pro 4を発表

2015年10月6日 10:00(日本時間で10月6日 23:00)にMicrosoftがプレスイベントを開催するとのことです。

このイベントでは、Surface Pro 4の他にWindows PhoneのLumia 950/950 XLとMicrosoft Bandが発表されるとのことです。

他にもXbox OneかSurface miniも発表されるとの噂です。

Microsoft NY5番街店準備中

ニューヨーク5番街にMicrosoft Storeの旗艦店を準備中とのことです。

開店は10月から11月とのことですが、3個もの新製品を発表するプレスイベントなどの噂を考えると、イベントに間に合わせて10月開店でしょう。

Skylake搭載のSurface Pro 4は性能向上

まだ、小出しにしか情報が開示されていませんが、第5世代Core iプロセッサ(Core M)に比べて第6世代Core iであるSkylakeは、CPUもGPUも性能が向上しているようです。

ただし、ファンレス・タブレットではサーマルスロットル(CPU温度が上昇すると冷えるまでCPUクロックを下げる)が発生するので期待通りの性能が出るのかは疑問が残ります。

発売は1~2ヶ月後

Microsoftは発表から発売までの期間が長いので、発売は11月、日本では更に遅れて12月とも言われています。

まとめ

Surface Pro 4の発売はSurface Pro 3の在庫処分キャンペーンが終わってからということなので、2015年10月9日(金)あたりの可能性が高いです。

Type Coverなどの周辺機器も新しいものが出るようなので処分品には手を出さない方がよいでしょう。

関連記事:

Amazonで見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました