Windows 10

記事内のリンクには広告が含まれている場合があります

Windows 10について

全バージョン共通

タスク スケジューラにWindows 11でタスクを繰り返すように設定しても実行されない問題

以前の記事で紹介した自動再起動防止方法ですが、タスク スケジューラに繰り返し実行するタスクを設定することで実現していました。 ところがWindows 11や最近のWindows 10で同じ設定をしても繰り返して実行されないという奇妙な現象が...
全バージョン共通

Windows 11/10が勝手に再起動されるのを止める方法(追記:24時間稼働対応)

Windows 11/10では自動更新を止めることが難しくなりました。もちろん検索すればグループポリシーなどで止めたりする方法は見つかります。しかし、それではWindowsセキュリティの更新など再起動が不要な更新まで止めてしまいます。 問題...
全バージョン共通

e-Taxの画面をMicrosoft Edgeからコピーして保存するには

ビジネスマンには縁の無い確定申告ですが、手間でも申告すると少し還付される場合もあります。 しかし、1年に1回しかやらない手順だと操作を忘れてしまいます。しかもe-Tax操作画面は毎年微妙に変わっていますので余計に混乱します。 少しでも早く終...
全バージョン共通

Windows 10が販売終了、何ができて、何ができなくなったのか(更新)

Windows 10の販売が2023年1月31日で終了しました。事前に予告はされていたのですが、2月1日以降、どのような影響がでるのかハッキリしませんでした。 2月に入り状況が見えてきたので、まとめておきます。
全バージョン共通

Windows 11/10の回復パーティションは、なおも増加中

Windows 10 バージョン2004以降では回復パーティションの確保方法が変わったことで、回復パーティションの増殖は減ってきていると思います。 Windows 11がリリースされても内部的にはWindows 10を引き継いでいますので大...
全バージョン共通

実際に感染したウイルスをスキャンさせて分かった、有名セキュリティソフトの実力

先日、実際にウイルスに感染したことで、ブラウザーにアカウントを保存することは非常に危ないことが分かったのですが、有名どころのセキュリティソフトも、セキュリティ対策としてはマズい状態であることが分かりました。
全バージョン共通

知らぬ間にAmazonギフト券が購入されそうに、Edgeなどブラウザーにパスワードを覚えさせておくことの危険性

最近のブラウザーは便利になりアカウント情報を保存しておくことで、毎回パスワードを入力しなくても買い物をすることができるようになりました。 しかし、アカウント情報を記憶させておくことがいかに危険なのか、身をもって知りました。
バージョン21H2

パソコン買い替えの季節、Windows 11/10での初期化でファイルが残る不具合に注意

Windows 11/10に初期化またはリセットでドライブのクリーニング(完全消去)を指定しても、利用状況によっては消えずに残るファイルがあるそうです。 使い方によっては個人情報が渡る可能性があるので注意が必要です。
バージョン21H2

キャノン製プリンターの最新ドライバーで「Print Spooler」サービスが停止して印刷できない問題

Windows 10をアップデートして、複合機のドライバーも最新状態にして、いざ、年賀状を印刷しようとしたところ印刷できなくなりました。 どうもWindows 11対応が悪さをしているように思えます。
全バージョン共通

Windows 11/10 更新プログラム KB4023057対策(2021年8月版)(更新)

また、KB4023057が活発化してきたようです。最近の更新プログラムでは強制アップデートの危険性は無くなりましたが、気になる場合は対策しておくのもよいでしょう。
全バージョン共通

スマホゲームやブラウザーゲームを保存するには

最近のスマホゲームやブラウザーゲームは、日々新しいゲームがリリースされる一方で、突然、サービスが終了するゲームも後を絶ちません。 思い入れのあるゲームは、何かしらの形で残しておきたいものです。
バージョン21H1

Windows 10 バージョン21H1リリース、今春は大きな変更は無し

例年通り、春の大型アップデートMay 2021 Updateこと、Windows 10 バージョン21H1がリリースされました。 しかし、その内容は例年と異なり大きな変更はありません。
バージョン21H1

まもなく完成、Windows 10 バージョン21H1(更新)

今年の春のWindows 10の大型アップデートは例年とは違うようです。 これまでWindows 10の春の大型アップデートでは、大きな機能追加や変更がありました。そのため多くの問題を起こしていましたが、今回はバグ修正と小さな機能追加だけで...
バージョン20H2

Windows 10 バージョン20H2リリース、少し困った問題も

Windows 10 バージョン20H2が正式に一般リリースされました。 October 2020 Updateと呼ばれる2020年後半のアップデートですので、大きな変更はありません。ただしセキュリティ強化のために、元の設定へ戻すのに面倒な...
バージョン2004

Windows 10 バージョン2004以降における回復パーティション確保方法の変更

Windows 10 バージョン2004が正式にリリースされましたが、どうもこれまでのバージョンと挙動が違う点があります。 その中でこれまで問題となっていた回復パーティションについて調べてみました。
バージョン2004

Windows 10 バージョン2004 配信開始、しかし問題も

May 2020 Updateという名前が示すように、予定通り5月末にやっとWindows 10 バージョン2004の配信が始まりました。
バージョン2004

Windows 10 バージョン2004 リリース まもなく正式リリース(追記)

May 2020 UpdateことWindows 10 バージョン2004ですが、再度修正が加わったビルドがRelease Preview ringにリリースされたことで、間もなく一般公開される見込みです。
全バージョン共通

【2023年5月版】Windows 10 バージョン、ビルド番号、サポート期限まとめ

Windows 10のバージョンとビルド番号、サポート期限についてまとめておきます。
バージョン2004

WSL2、Windows 10 バージョン2004から利用可能に

Windows 10上でLinuxを動作させる仕組みとしてWSLがありますが、Windows 10 バージョン2004から、新しい実装方法であるWSL2が利用できるようになります。
Insider Preview

Windows 10 Build 19041.84のISOファイルが配信されています

Windows 10 バージョン2004となるBuild 19041の少し古いビルドのISOファイルが配信されています。