VPN

記事内のリンクには広告が含まれている場合があります

SoftEther VPNについて

サーバー構築

SoftEther VPNによるVPN環境構築(22) サーバーのマイグレーション(パソコンの置き換え、クリーンインストール)での注意点

比較的性能の低いパソコンでもSoftEther VPN Serverとしては十分な性能なため、古いパソコンで構築している場合も多いでしょう。 しかし、Windows 10ももうすぐサポートが終了するためパソコンの置き換えは必須です。また、何...
サーバー構築

SoftEther VPNによるVPN環境構築(21) TLSサーバー検証をオンにするために必要なこと

「SSTP Connect」でTLSサーバー検証をオフにすると「危険です!!」と警告が表示されます。だからと言ってオンにするとVPN接続できません。 ここでは、SoftEther VPN ServerでTLSサーバー検証をオンにするための準...
サーバー構築

SoftEther VPNによるVPN環境構築(20) 「SSTP Connect」、SoftEther VPN独自プロトコルにも対応したモバイルアプリ

SoftEther VPNプロジェクトからはモバイルアプリが提供されていないため、iPhoneやiPadから接続するにはiOSがサポートするL2TPか、サードパーティのプロトコル専用アプリを使う必要がありました。 しかし、「SSTP Con...
サーバー構築

SoftEther VPNによるVPN環境構築(19) v6プラスでもOpenVPNならIPv4でVPN通信が可能

v6プラスなどにより、SoftEther VPN ServerへのVPN接続の対策としてOpenVPNを導入しました。 安定していつでも通信できるようにするにはモバイルIPv6通信が必須ですが、制限付きならモバイルIPv4通信でもVPN接続...
サーバー接続

SoftEther VPNによる家族間ネットワーク接続環境構築(7) スループットの測定

SoftEther VPN 家族間ネットワーク接続構築で使用するパソコンの違いで、どのくらいのパフォーマンスの差がでるのかを調べてみました。
サーバー構築

SoftEther VPNによるVPN環境構築(18) v6プラス対策としてのOpenVPN接続(Android編)(更新)

v6プラスなどを契約したことにより、SoftEther VPN ServerへのL2TP/IPsecによるVPN接続ができなくなった対策として、前回はiOS端末からのOpenVPNによる接続方法を説明しました。 ここではAndroid端末か...
サーバー構築

SoftEther VPNによるVPN環境構築(17) v6プラス対策としてのOpenVPN接続(iOS編)(更新)

v6プラスなどを契約したことにより、SoftEther VPN ServerへのL2TP/IPsecによるVPN接続ができなくなってしまいました。 VPN接続は諦めていたのですが、SoftEther VPN Serverがバージョンアップし...
サーバー構築

SoftEther VPNによるVPN環境構築(16) モバイル回線のIPv6対応の確認

SoftEther VPN ServerへのIPv6によるリモートVPN接続を行う前にモバイル回線のIPv6対応の確認を行います。
サーバー構築

SoftEther VPNによるVPN環境構築(15) SoftEther VPN ServerのIPv6アドレスの問題

SoftEther VPN ServerにIPv6で接続するためにはルーター設定の関係でSoftEther VPN ServerのIPv6アドレスをどうするのかを明確にしておく必要があります。
サーバー構築

SoftEther VPNによるVPN環境構築(12) SoftEther VPN Serverの事前テスト方法

離れた場所にSoftEther VPN Serverパソコンを設置する場合や、知人に頼まれてセットアップを代行する場合、予想外のトラブルが起きる可能性もあるため現場での作業は最低限にしたいものです。 そのためには先方の通信環境を再現して事前...
サーバー構築

SoftEther VPNによるVPN環境構築(14) L2TP/IPsecにおけるIPv6対応

SoftEter VPN ServerにIPv6でL2TP/IPsec接続ができない問題の原因が判りました。 ここではその調査方法と結果について説明します。
サーバー構築

SoftEther VPNによるVPN環境構築(13) IPoEとv6プラス

多くのプロバイダーで「IPoE」が使える状況になってきました。 VPN接続を使う場合もIPv6について考える必要があります。
サーバー構築

SoftEther VPNによるVPN環境構築(11) TeamViewerによるリモート構築方法

家族間接続(拠点間接続)を考えた場合に最大のネックと思われるのが接続先へのSoftEther VPN Serverパソコンの設置です。 解決策は2通りありますが、ここではとりあえずパソコンを設置してあとからリモートで構築する方法について説明...
サーバー接続

SoftEther VPNによる家族間ネットワーク接続環境構築(6) ルーティングの設定

SoftEther VPN 家族間ネットワーク接続構築においてマスター側と接続先の設定が完了しましたので、最後にルーティングの設定を行います。
サーバー接続

SoftEther VPNによる家族間ネットワーク接続環境構築(5) 接続先の設定

SoftEther VPN 家族間ネットワーク接続構築においてマスター側の設定が完了しましたので、次に接続先の設定を行います。
サーバー接続

SoftEther VPNによる家族間ネットワーク接続環境構築(4) マスター側の設定

SoftEther VPN 家族間ネットワーク接続設定シートの準備ができましたので、まず、マスター側の設定を行います。
サーバー接続

SoftEther VPNによる家族間ネットワーク接続環境構築(3) 必要事項の設定シートへの書き出し

SoftEther VPNによる家族間ネットワーク接続環境の構築するためにマスターとなるSoftEther VPN環境を決めました。 次に必要な設定値を設定シートに書き出します。
サーバー接続

SoftEther VPNによる家族間ネットワーク接続環境構築(2) 要件の確認と役割の決定

SoftEther VPNによる家族間ネットワーク接続環境を構築するために必要な、要件の確認と役割についての取り決めを行います。
サーバー接続

SoftEther VPNによる家族間ネットワーク接続環境構築(1) 概要

SoftEther VPNの拠点間接続機能を使った家族間ネットワークの接続環境構築について順次説明していきます。 最初に構築する環境の概要とできることを説明します。
iOS 10

iOSのL2TP VPNでのAirPlay機器、nasne検索は不可能(追記)

SoftEther VPN Serverで構築したVPN環境でiPhoneからのAirPlayができずいろいろ調べていたのですが、やっと理由が分かりました。 また、nasneの登録ができない理由も分かりました。