Intel NUC

Solomonレビュー[redémarrage]

NUC6CAYH、USB3.0の速度が改善されたBIOS 0047がリリースされました

 

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

Inte NUCのNUC6CAYHでは、Intel TXEの修正に伴いBIOSがアップデートされましたが、同時にUSB 3.0の動作がおかしくなっていました。

やっと、修正版のBIOSがリリースされました。

Intel TXEの問題とBIOS

Intel MEとIntel TXEに脆弱性が見つかり2017年の年末から各パソコン用に修正版のBIOSがリリースされました。

Intel NUCのNUC6CAYHにもBIOS 0042としてリリースされたのですが、USB 3.0がUSB 2.0としてしか動作しないという不具合が発生していました。

BIOS 0043、0045でも同様です。

USB 3.0対応のUSBメモリーを接続してもこのように表示されます。

NUC6CAYH-BIOS-0045-01

速度もこのようにUSB 2.0の速度しかでません。

NUC6CAYH-BIOS-0045-02

 

修正版のBIOS 0047がリリース

この問題を修正したBIOS 0047が2018年1月8日にリリースされました。

最新版はこちらからダウンロードできます。

アップデート後にUSB 3.0対応のUSBメモリーを接続してみると正しくUSB 3.0として接続されていることが分かります。

NUC6CAYH-BIOS-0047-01

速度もBIOS 0041以前のスピードに戻っていることが確認できます。

NUC6CAYH-BIOS-0047-02

BIOS 0047のリリースノートにも

New Fixes/Features:

  • Updated CPU Microcode (Security Advisory-00088)
  • Fixed issue where the USB 3.0 ports would run at USB 2.0 speeds.

 

とあり、USB 3.0の問題に対応していることが確認できます。

 

BIOS 0047に不具合?

以上のように問題は解決したと思われたのですが、2018年1月23日時点でBIOS 0047が取り下げられており、ダウンロードできなくなっています。

だからと言ってダウングレードに失敗すると修理に出すことになりますので、BIOS 0047にアップデートした場合は新しいBIOSがリリースされるまでそのまま使ってください。

私はBIOS 0047にアップデートしていますが、特に不具合は発生していません。

 

BIOS 0047 ダウンロード再開

2月に入ってBIOS 0047の配信が再開されました。

BIOS 0047の内容は以前に配信されていたものと同じです。

年末に見つかったCPUのバグについて確認していたものと思われます。

 

まとめ

Intel TXEの脆弱性は危険です。

USB 3.0の問題でアップデートをためらっていたのならBIOS 0047以降なら改善されていますので、早急にアップデートするようにしてください。

 

Amazonで見る

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 

   NUC    コメント 0

コメントフォーム

御不明な点や御質問、御意見についてはコメントを頂けると幸いです。
メールアドレスは非公開となり、こちらからメールで御連絡を差し上げることもございません。
[*] が付いている項目は必須となりますので必ず入力を御願い致します。


内容に問題が無ければ、お手数ですが「私はロボットではありません」にチェックを入れて質問に御回答頂いたあと「コメントを送信する」をクリックしてください。



トラックバックURL: 
おすすめの記事
購読

RSS Feed RSS - 投稿

Twitter
サイト内検索
人気の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー