バージョン1607

記事内のリンクには広告が含まれている場合があります

Windows 10 バージョン1607について

バージョン1709

Windows 10 更新プログラム「KB4023057」の対処法(2018年4月版)

アンインストールしても、いつの間にかインストールされているWindows 10の更新プログラム「KB4023057」ですが、ブロックする目途が立ちましたので説明します。
バージョン1703

Windows 10 「KB4023057」の対策、その後

毎週金曜日に攻撃を仕掛けて来ると思われた「Windows 10 更新アシスタント」ですが、4月30日は動きがありませんでした。 しかし、4月2日に変化がありましたので、その解析結果と対策について簡単に説明します。
バージョン1703

Windows 10 の Remediation(治療)プログラムに注意

年度末に起きたWindows 10の強制アップデートは、「KB4023057」という更新プログラムを封じることで対処可能です。 ただし、プライバシーなどで注意すべき点が、他にもありました。
バージョン1703

システムファイルに潜む「Windows 10 更新アシスタント」の危険性

いろいろな対処方法で、どうにか「Windows 10 更新アシスタント」を封じ込めたと安心していたのですが、どうも爆弾を埋め込まれたようです。
バージョン1703

不死身の更新プログラム「KB4023057」の動作と(旧)対策(更新)

消しても、消しても、インストールされる「KB4023057」ですが、その挙動について調査した結果と、現状での対策について説明します。
バージョン1703

KB4023057が更新、Windows 10 強制アップデート(更新)

新たなWindows 10の強制アップデートの実体であるKB4023057が、また更新されました。 現在はウイルスのように潜伏中なので活動を再開する前に再度駆除してください。
バージョン1703

新たな強制アップデート「Windows 10 更新アシスタント」を削除する(完全版)(追記)

Windows 10 バージョン1709 (Fall Creators Update)への強制アップデートプログラムである「Windows 10 更新アシスタント」の削除方法について説明します。
バージョン1703

「Windows 10 更新アシスタント」によるバージョン1709への強制アップデートを止める(暫定版)(追記)

何やら「Windows 10 更新アシスタント」という怪しいプログラムが配信されており勝手にパソコンをアップデートしようとしています。 従来の方法では止められないので、とりあえず暫定的な対処をしておきます。
バージョン1709

Windows 10のデジタル ライセンスによる認証のメリットとデメリット

Windows 10ではバージョン1511からデジタルライセンスによる認証が導入され、一度認証してしまえばプロダクトキーは不要となりました。 利用者にとってはメリットもデメリットもあるわけですが、デメリットが第三者にとってのメリットになる場...
バージョン1703

Windows 10での電話認証が「できる」、「できない」の違いについて

Windows 10 バージョン1607から電話認証ができなくなりました。 しかし、これはWindows 10の提供形態により異なることが分かりました。
バージョン1703

Windows 10 バージョン1607以降ではMicrosoftアカウントでの運用が実質必須に、ライセンス認証の問題

Windows 10 バージョン1607から電話認証が不可能となり、代わりにMicrosoftアカウントからの復旧が可能となりました。 しかし、それを可能とするには常にMicrosoftアカウントで利用する必要があります。
バージョン1607

Windows 10でスタートメニューが表示されない場合の対処法

最近、Windows 10 バージョン1607でスタートメニューが表示されなくなる不具合が発生して困っていました。 しかし、ある手順でスタートメニューを表示させることができることが分かりました。 根本的な解決には至りませんが、一時的な効果は...
バージョン1607

Windows 10パソコンを買うなら今、購入時期の考え方

今までWindowsは時間が経つにつれバグも解消され安定度が増すと考えられてきました。 しかしWindows 10では大型アップデートと言われる機能追加を繰り返すため購入時期を間違えると仕事どころではなくなります。 ここではWindows ...
バージョン1607

Windows 10 バージョン1607のインストールメディアが更新されました

Windows 10のメディア作成ツールが更新されました。 まだバージョン1607ですが2016年11月版のインストールメディアを作成できます。
バージョン1607

Windows 10 バージョン1607のクリーンインストール方法(オフライン)

Windows 10 Creators Updateのリリースも間近ですが、何かしらの不具合でWindows 10 バージョン1607をインストールすることもあると思われるためクリーンインストール方法について記しておきます。
バージョン1607

Windows 10 Creators Updateのリリースが間近、アップデートに備えてすべきこと

Windows 10 Insider Preview Build 15058がリリースされました。今回のリリースで壁紙のInsider Preview表記が消えたため正式リリースが間近と思われます。 アップデートは通常は問題無く完了しますが...
バージョン1703

Windows 10 Creators Updateなんて要らない!

そろそろWindows 10の次の大型アップデートという大きなバグがやってきます。 巻き添えを食わないように準備しましょう。
バージョン1703

Windows 10 バージョン1607以降で自動再起動を止める方法(一般向け)

Windows 10 バージョン1607からWindows Updateでの更新の適用後、自動再起動を止められなくなりました。 阻止する方法は幾つかあるのですが、ここで紹介するのはシステムへの影響が少なく、一般ユーザーでも比較的簡単に設定で...
バージョン1607

Windows 10 バージョン1607へのアップデートでの「予約済みのパーティション」エラー対策

「システムで予約済みのパーティションを更新できませんでした」というエラーでWindows 10 バージョン1607にアップデートできない場合、メディアによるアップデートならできる可能性があります。
バージョン1607

Windows 10 バージョン1607へのUSBメモリーまたはISOファイルでのアップデート

Windows 10 バージョン1607へのアップデートは3通りの方法がありますが、オンラインでのアップデートは失敗することが多いようです。 オンラインアップデートに失敗する場合はUSBメモリーまたはISOファイルを作成して、そのメディアか...