WALKMAN アップデート

Solomonレビュー[redémarrage]

NW-ZX507アップデートでの「権限の設定」画面の問題

 

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

Android搭載のストリーミング対応ウォークマン向けの本体ソフトウェアアップデートが提供されました。

しかし、アップデート前のAndroidの状態によっては困ることが起こりました。

本体ソフトウェア Ver 3.00.07

2020年10月1日にストリーミング対応ウォークマンの新しい本体ソフトウェア Ver 3.00.07がリリースされました。

今回のバージョンはVer 2からVer 3に上がっているように大きな機能向上があります。

  • DSEE Ultimate対応
  • Bluetooth出力時の音質設定
  • Androidのセキュリティ更新
  • その他

 

アップデート後に強制「同意」画面が

ちょうど手術での入院期間と重なってアップデートできず、7日にアップデートしました。

問題無くアップデートしてログオンしたのですが、しばらくするとこのような画面が表示されました。

WALKMAN-ZX507-Ver30007-problem-01

どちらかまたは両方のスイッチをオフにすると、このように「同意する」をタップできなくなります。

WALKMAN-ZX507-Ver30007-problem-02

2つのサービスアプリへのファイルアクセス権限の許可のようですが、何の説明も無く「同意する」をタップするようにとは乱暴すぎるように思えます。

Sonyのサイトの説明には、

※2 アップデート後に権限の設定画面が出る場合がありますので、指示に従って操作してください。

 

とあり、すべてのNW-ZX507で発生するわけではないようですが、やはり説明がありません。

 

この状態でできること

この画面はすべてに優先して表示されているため「同意する」をタップするまで、電源ボタンでの再起動やシャットダウン、スクリーンショット、設定など他のアプリの起動、これらは一切行えません。

電源ボタンでのスリープ、電源ボタンの長押しでの再起動は行えます。再起動後、ログオンしてすぐに操作すればシャットダウンはできます。

一度アップデートすると元に戻す手段も提供されていませんので、「同意する」をタップするまでウォークマンは使えません。

 

問題点

たぶん、Ver 3.00.07で追加された機能で必要な権限だと思います。

問題は、既存ユーザーに対して、ただ何も考えずに「同意する」をタップさせるのは乱暴だと思います。

何故必要なのか、同意しないとどういうことが起きるのか、使用を開始できないなら元に戻したい場合はどうすればよいのか、疑問は尽きません。

「同意する」をタップすることの重みをよく考えてもらいたいです。

 

まとめ

「同意する」をタップしたでしょうと後で言われるのも嫌なので、タップせずにSonyに問い合わせています。

ストリーミング対応ウォークマンはネットワークに接続していますので、オフライン版ウォークマンと「同意する」の重みが違ってきます。

メーカーはそういう点も理解したうえでAndoroidを使うべきでしょう。


  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 

コメントフォーム

御不明な点や御質問、御意見についてはコメントを頂けると幸いです。
メールアドレスは非公開となり、こちらからメールで御連絡を差し上げることはございません。
[*] が付いている項目は必須となりますので必ず入力を御願い致します。


コメントはサイト管理者が承認するまで表示されませんので御了承願います。
This site does not accept comments from outside Japan.



トラックバックURL: 
Windows 10 ナビゲーター
おすすめの記事
サイト内検索
最近のコメント
アーカイブ
サイバーリンク PowerDVD 18
カテゴリー