PC周辺機器

紛らわしいUSB Type-CとThunderbolt 3の関係

  • コピーしました

Appleの12インチMacBookで採用され注目を浴びているUSB Type-Cですが、Thunderbolt 3も同じコネクターを使うことから紛らわしい状態になっています。

Mini USB、Micro USBからUSB Type-Cへ

PSPで最少されていたMini USBは、スマホなどでより薄したいとする要求からかMicro USBが一般化しました。

標準USBコネクターを採用する機器ではUSB 3.0対応が当たり前の状態となりつつある中で、Micro USBだけは未だにUSB 2.0です。

この状況を覆す新しいコネクターとしてUSB Type-Cコネクターが出てきました。

薄く、裏表関係なく接続できることから、今後はスマホやタブレットにも採用されることになるでしょう。

Thunderbolt 3との共存

ところが、Thunderbolt 3という規格が出て来て、同じUSB Type-Cコネクターを採用してしまいました。詳しい話はこちらの記事を参照願います。

同じUSB Type-Cだからと言っても、機種により使える機能が異なります。

例えば、ASUSのZ170-AマザーボードはUSB Type-Cコネクターを実装していますが、使える機能はUSB 3.1だけです。スペックを見てもThunderboltの記述はありません。

一方、GIGABYTEのマザーボードではUSB 3.1とThunderbolt 3の両方が使えます。

ThunderboltはIntelが政治的な絡みで立ち上げた規格で、Thunderbolt、Thunderbolt 2ではMini Display Portを使っていました。

言うなれば、Thunderboltは他の規格に寄生してシェアを広げようとしているのです。

元々、IntelはUSB 3.0以降にはUSBに消極的で、チップセットにUSB 3.0が搭載されるのも遅れましたし、Z170でもUSB 3.1は搭載されていないため、Z170マザーボードはどのメーカーでも外付け部品でUSB 3.1を実装しています。

まとめ

規格としては非常に高スペックのThunderbolt 3ですが、USB Type-Cコネクターを搭載しているからと言って使えるわけではありません。Thunderbolt 3を使いたい場合は必ずスペックを確認する必要があります。

  • コピーしました

コメントフォーム

御不明な点や御質問、御意見についてはコメントを頂けると幸いです。
メールアドレスは非公開となり、こちらからメールで御連絡を差し上げることはございません。
[*] が付いている項目は必須となりますので必ず入力を御願い致します。


コメントはサイト管理者が承認するまで表示されませんので御了承願います。
このサイトは日本国外からのコメントは受け付けておりません。
This site does not accept comments from outside Japan.



This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

Windows 10 ナビゲーター
おすすめの記事
サイト内検索
人気の投稿
最近のコメント
アーカイブ
サイバーリンク PowerDVD 18 無料イラスト素材【イラストAC】
カテゴリー