Surface

日本で発売されるSurface 3もWindows 8.1になる可能性が大

  • コピーしました

明日、2015年5月19日に日本でのSurface 3の販売について発表されるとのことです。

日本ではこれからボーナス商戦が始まります。マイクロソフト以外のPCメーカーは次々と新製品を発表してボーナス商戦に備えています。

しかし、マイクロソフトにとってはSurface 3よりも重要なWindows 10の発売が7月に迫っています。そのため、日本マイクロソフトは日本のSurface 3についてはWindows 10を積んでくるものと考えていました。

Surface Pro 3も値上げを告知することで在庫を処分し、Windows 10発売に合わせて新OSを搭載したSurface 3やSurface Pro 4を発売することで、他社との差別化を図るものと思っていました。

しかし、他のPCメーカーは続々と新製品を発表しており、7月まで発売をずらすことが出来なくなったのでしょう。

もし、7月に発売するとしても、Windows 10を積んでくるなら明日の発表でWindows 10の発売日を発表することになってしまいます。

今日、マイクロソフト本社からWindows 10発売日の発表が無ければ、日本で発売されるSurface 3はWindows 8.1 with Bingということになります。

無償バージョンアップは、お金はかかりませんが、プリインストールされているメーカー製PCでは、リストア領域に格納されたOSは旧バージョンであり、システムドライブにも、「Windows.old」という旧バージョンOSのフォルダーが残ってしまいます。

7月にはWindows 10プリインストール版のパソコンが発売されますから、Surface 3に限らず、Windows 8.1版は買わずに待った方がよいでしょう。

  • コピーしました

   Surface   0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

御不明な点や御質問、御意見についてはコメントを頂けると幸いです。
メールアドレスは非公開となり、こちらからメールで御連絡を差し上げることはございません。
[*] が付いている項目は必須となりますので必ず入力を御願い致します。


コメントはサイト管理者が承認するまで表示されませんので御了承願います。
このサイトは日本国外からのコメントは受け付けておりません。
This site does not accept comments from outside Japan.



This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

Windows 10 ナビゲーター
おすすめの記事
サイト内検索
人気の投稿
最近のコメント
アーカイブ
サイバーリンク PowerDVD 18 無料イラスト素材【イラストAC】
カテゴリー