pomrie STC-PC10 ハングアップ対策

PC周辺機器
この記事内には広告が含まれています。
(PR)

CASIOのpomrieの製版ソフトであるSTC-PC10がハングアップする問題と対策について説明します。

pomrie 製版ソフトのハングアップ

CASIOから発売されているSTAMP MAKER pomrieは、手軽にスタンプを作ることが出来る便利な製品です。

ところが、製版ソフトのSTC-PC10を起動したところ、ハングアップして使えませんでした。いろいろ確認したところ、PCがネットワークにつながっているとハングアップすることがわかりました。

最近の製品は、ネットワークにつながっていることが前提となっているものが多く、ソニーのTVもサーバーのトラブルで再起動を繰り返すという事故が起こりました。

 

暫定対策

STC-PC10がアクセスしているページのソースコードを見ると、Google Tag Managerにアクセスしていることがわかりましたので、アクセスを制限することにしました。

IEのメニューの「ツール」「インターネットオプション」を開き、「セキュリティ」タブで、「制限付きサイト」をクリックし、「サイト」ボタンをクリックします。

pomrie-software-hang-up-measure-01

「このWebサイトをゾーンに追加する」に

Error 400 (Bad Request)!!1

を入力して、「追加」をクリックします。「閉じる」「OK」をクリックしてダイアログボックスを閉じます。ちなみにこの設定は、画面にあるように広告サイトを追加することで、ニュースサイトなどの読み込みを早くすることが出来ます。

pomrie-software-hang-up-measure-02

Google Tag Managerへのアクセスは、CASIOが製品の使用状況を調べるためのものですので、アクセスを制限してもpomrieの利用に影響はありません。

このアクセス制限によりpomrie STC-PC10は、ネットワークに接続していてもハングアップしなくなりました。

サーバーの一時的なトラブルかもしれませんし、通常は発生しない現象だと思います。同じ症状なら、試してみて下さい。

なお、この設定を行うと、pomrieだけでなく、Google Tag Managerで情報収集しているすべてのサイトに影響します。

 

追記1

CASIOのサポートから回答があり、2014/9/10に配布されたWindows Updateが原因とのことでした。現在、「pomrieギャラリー」が使えない暫定バージョンが配布されています。

なお、下記の方法で「制限付きサイト」の設定を行えば、従来のバージョンで「pomrieギャラリー」も含めて利用出来ます。それでは、CASIOも情報収集が出来なくなりますので、すぐに修正版を配布すると思われます。

 

追記2

2014/9/12時点で、Google Tag Managerへのアクセス制限の設定を加えなくても、問題無く使えるようになりました。ソフトから呼び出しているWebページを修正したようです。

この記事を書いた人
Solomon

会社での経験と趣味のモバイルガジェットの利用経験から、製品のレビューや問題の解決方法を模索しています。

Solomonをフォローする
PC周辺機器
(PR)
Solomonをフォローする
Solomonレビュー

コメント

タイトルとURLをコピーしました