Windows 10

Solomonレビュー[redémarrage]

ダイソン DC16 root6(再)(旧サイト・アーカイブ)

 

Pocket

注)肝心な点で抜けている部分があったため訂正させて頂きます。

ダイソンDC16 root6はハンドクリーナーです。

ハンドクリーナーにしては高価なのですが、買ってしまいました。

点数をつけるとすれば50点です。

良い点は、コードレスハンドクリーナーでは吸塵力が強いこと。消耗部品が無いこと。電池がリチウムなため、動作可能時間が長年使っていても変わらないこと。

消耗品が無いことは、メンテナンスが不要ということです。完全に不要というわけではありませんが、通常はゴミ箱の上でレバーを押して溜まったゴミを捨てるだけです。モーターに埃が入らないように付いているフィルターに付く埃も、以前のハンドクリーナーより格段に少なく思えます。

電池がリチウムで良い点は、以前使っていたハンドクリーナーは、電池がニッケル水素だったため、1年ほどで使えなくなってしまいました。メモリー効果のためか、だんだん稼働可能時間が短くなってくるのです。電池を交換するにも、掃除機の充電池はモーターを回す関係で大容量の電池なので組み込みの専用となり分解交換が必要となります。

その点、DC16の電池は交換可能で、予備もあわせて2個付いていますので、最大12分使え、電池が劣化してもダイソンから部品として購入可能です。会社でPCの導入に係わっている関係でノートPCの故障状況も把握出来るのですが、そこでの情報からノートPCのリチウムバッテリーの寿命は、ほぼ2年と考えられ、DC16についても同じ程度と思われます。

悪いというか残念なのは、重いこと。電池を含んで1.5Kgは結構重いので、電池の切れる6分間、掃除を続けると、腕が痛くなります。やはり体の大きい外国人向きなのでしょう。女性には使い辛いかもしれません。上位版のDC16 motorheadは1.94Kgとさらに重くなっています。

また、電源ボタンがロック出来ず、掃除中は押し続けなければならないことです。これは重いことと相まって掃除をし難くしています。

あと、音が大きく、吸塵力が強い分、噴き出す風も強いです。気をつけないと掃除をする前に埃を吹き飛ばしてしまいます。

ついでに、ブラシのヘッドですが、毛が硬いようで、ドラム洗濯機の乾燥フィルターの掃除に使ったところ、フィルターの網が解れてしまいました。

簡単ですが、吸塵力を求めており、腕の力に自信がある方にはお勧めです。腕の力に自信のない方、または女性の方は、小型のコード付き掃除機にした方がよいでしょう。

買う前に、販売店で一度、持って重さを確認された方がよいでしょう。少なくとも1分程度。稼働可能時間は6分ですので。

 

Pocket

 

comment closed

おすすめの記事
購読

RSS Feed RSS - 投稿

Twitter
サイト内検索
人気の投稿
最近のコメント


Intel NUC Kit Pentium N3700搭載(BOXNUC5PPYH)

[レビューはこちら]
カテゴリー
アーカイブ