Outlook

Solomonレビュー[redémarrage]

OutlookとOutlook.comとwinmail.datの問題

 

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

Outlookから送信したメールに添付したファイルがwinmail.datというファイルになって開封できないという問題があります。

通常は送信形式を変更すれば対処可能なのですが、Outlook.comでは不可能です。

Outlook-com-winmail-dat-problem-01

添付ファイルがWinmail.datになる

年末になると親に指定された素材を組み合わせて年賀状案を作り、メールで送って確認と修正を行い、最終版をリモートで親のプリンターで印刷するということをやっているのですが、メールで送った画像が見れないとの連絡がありました。

こちらはOutlookからHotmailアカウントで親のSo-netに送っているのですが、winmail.datというファイルが添付されているだけで開けないとのことでした。

試しに自分のSo-netのメールに送ってみたところ、やはりwinmail.datに化けていました。

OutlookとWinmail.datの問題

基本的な問題はプロバイダーのメールシステムが古いことに起因します。どのプロバイダーもサービス開始時点のシステムから刷新されていません。

例えばSo-netメールはタイトルの文字コードのデコードが正しく行えないためスパムフィルターが全く機能しません。このような古いメールシステムがwinmail.datをデコードできないことが原因であることは確かです。

とは言え、送信相手にまともなプロバイダーに変えろとは言えませんので送信側で対処する必要があります。

「winmail.dat」を検索してみると対処方法はいろいろ見つかります。

問題はメール本文に書式指定が紛れ込んでいるとリッチテキストフォーマットとして解釈され、そのフォーマットを含めるためにTNEF形式であるwinmail.datというコンテナにまとめて送信するようです。

そのため、対処方法としては送信時は必ずテキストフォーマットで送信するように設定を変更したりレジストリーを書き換えればよいとのことです。Outlook 2013まではHotfixも出ています。

OutlookとOutlook.comの組み合わせでは対処不可

上記の対処方法はメールシステムがMicrosoftのメールシステム、すなわちOutlook.comとかHotmail以外の場合です。

Microsoftのメールシステムは刷新され全面的にExchangeになりました。そのためOutlookからMicrosoftのメールの設定を行うとExchangeで接続されます。

Exchangeの場合、winmail.datを送信しない設定はExchange側で行う必要があるのですが、Outlook.comの設定を見てもそれらしい設定は送信形式をテキストかHTMLかを選べるだけですが、これを変更しても効果はありません。

そのためOutlook.comが対処してくれない限り回避できないのです。

OutlookとOutlook.comの組み合わせでの現状での対処方法

検索で出てきた対処方法をいろいろ試してみましたが、どの方法もExchange接続したOutlookでは改善しませんでした。

面倒ですが、一度送って相手からwinmail.datとして届いたと言われた場合は、OutlookではなくOutlook.comのWebメールで送信してください

Outlook.comのWebメールからファイルを添付して送信する場合は、メール形式がテキストでもHTMLでも添付ファイルは正しく相手に届きます。

まとめ

TNEF形式で送信するOutlookが悪いのか古いメールシステムを使い続けるプロバイダーが悪いかどちらとも言えませんが、現状ではOutlookを使う場合は送信側で対処する必要があります。これは最新のOutlook 2016でも直っていません。

(2017/2/11 追記)

現時点で以前 winmail.datとなったメールをOutlook 2016から再送してみたところSo-netに正しい形式の添付ファイルとして届きました。Gmailも同様です。

これがOutloo.com側で改善されたためなのか分かりませんが、とりあえずテスト用の添付ファイルを相手に送ってwinmain.datに化ける場合のみ上記対応で問題ないようです。

 

Amazonで見る

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 

コメントフォーム

御不明な点や御質問、御意見についてはコメントを頂けると幸いです。
メールアドレスは非公開となり、こちらからメールで御連絡を差し上げることもございません。
[*] が付いている項目は必須となりますので必ず入力を御願い致します。


コメントを御入力された後、お手数ですが「私はロボットではありません」にチェックを入れて質問に御回答頂き「コメントを送信する」をクリックしてください。コメントはサイト管理者が承認するまで表示されませんので御了承願います。
This site does not accept comments from outside Japan.



トラックバックURL: 
おすすめの記事
購読

RSS Feed RSS - 投稿

サイト内検索
人気の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー