Windows 10

Solomonレビュー[redémarrage]

PlayStation VRのデモをヨドバシで見てきました

 

Pocket

PlayStation VRは気になるのですが体験もせずに買うのも何なので、どこかの体験会に行こうとは考えていました。

たまたま寄ったヨドバシでPlayStation VRの体験会をやっていたので参加してきました。

PlayStation-VR-demo-01

PlayStation VR体験会 in ヨドバシ新宿西口店

土曜日にたまたま寄ったヨドバシ新宿西口店でPlayStation VRの体験会をやっていました。

銀座ソニービルだと土日に体験するとPlayStation VRを必ず買わなければならないし、平日でも指定した時刻に行かなければならず面倒なのでどうしようかと考えていたところでした。

ヨドバシは土日に体験会をやっているようで、11:00から整理券を配っていました。種類は覚えていないのですが3種類のゲームのどれかを選ぶことになります。開催場所はアウトレット館の2階ですが、整理券は1階入り口で配っています。

設置されているPlayStation VRは5台で人気の高いゲームに多くの台数を割り振っているようでした。

整理券を配っていたのにその時間に来なかった人が多いのか飛び入りでも体験できたようです。整理券の時間まで待つ必要はなかったようで損した気分です。

KITCHEN

私は、VRなら迫力のあるものをとKITCHENを選びました。ホラーが苦手な人はやらない方がよいでしょう。

簡単な説明を受けてPlayStation VRを装着してもらいます。頭にバンドを固定したあとバイザー部を顔面まで引き寄せます。

以前ソニーから販売されていたHMZ-T3は頭を動かすとずれてしまったのですが、PlayStation VRは意外としっかり固定されます。また、HMZ-T3では左右の目の間隔を調整する必要があったのですが、PlayStation VRでは調節機構はありません。

次にヘッドホンを装着してもらいます。HMZ-T3と違い音響機能はPlayStation VRには付いていません。

サービスでプレイしている最中の様子を店員がスマホで撮影してくれます。

以下ネタバレがあります。

KITCHENが始まると、自分は椅子に座っ状態で椅子に縛り付けられているようで動けません。動かせるのは縛られた両腕だけです。縛られている状態を両手でコントローラーを持つことで再現します。

場所は血まみれの薄暗いキッチン、目の前に男が倒れています。

暫くすると、男は目を覚まして起き上がり、包丁を使って私の手を縛っているロープを切ろうとしてくれます。

なかなか切れないでいると男のうしろに包丁を持った女が現れ、男を突き刺し、男は倒れます。

そして女は私に包丁を向けて迫ってきます。

 

このような感じなのですが、視野はHMZ-T3に比べて非常に広く、本当にその場に居るような感じです。

ただし画面は非常に荒いです。CG自体もポリゴンが荒いのですが、画面全体の解像度が足りていない感じです。一般的にゲームが始まれば敵の動きに注意が向くので、画面の粗さなど気にならなくなります。しかし、ビデオコンテンツを見る画質ではないと感じました。

それでも迫力は十分です。刃物を持った女に襲われる恐怖を体験できます。

ゲームをやる分には十分な没入感を体験できます。他のHMDはどれも高価でパソコンの必要スペックも非常に高くなります。VRゲームをプレイするという点に関しては安いとは言えませんが、現状では妥当な値段と感じました。

PS4などのゲームコンソールの利点はハードが固定されていることで開発側が想定した画面を忠実に再現できることです。

体感した感想としては”欲しい”と思いました

PS3のゲームも減り、そろそろPS4に移らなければなりませんので、PS4 NEOの発売を待って一緒に買うつもりです。

予約

体験会に参加した人はPlayStation VRを予約できるとのことでした。

ヤフオクなどで高額で出品されるなど騒ぎになりましたが、追加枠がヨドバシにも割り振られたようです。

結局、私は予約をしませんでした。予約できなかった人から見れば、欲しいのに何故と思われるかもしれませんが、PS4 Proの発売時期と重なるためPS4 Proとのセット物が割安で入手できる可能性があるためです。

まとめ

明日、6月26日も行われます。PlayStation VRを体験してみたいのなら近場の量販店を覗いてみた方がよいでしょう。

予約をしたい場合も体験会に参加すれば予約できそうです。

まずは体験してPlayStation VRが自分の望む出来かを見極めてから予約した方がよいでしょう。人によってはVR酔いという症状も出ますので自分に合うか体験することは重要です。

関連記事:

Amazonで見る
Pocket

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

*

トラックバックURL: 
おすすめの記事
購読

RSS Feed RSS - 投稿

Twitter
サイト内検索

人気の投稿
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ