Windows 10 バージョン1709

Solomonレビュー[redémarrage]

Windows 10 Fall Creators Updateの配信が開始されました

 

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

告知どおり、2017年10月18日からWindows 10 Fall Creators UpdateことWindows 10 バージョン1709の配信が始まりました。

Windows 10 バージョン1709配信開始

予告通り、日本時間で2017年10月18日 AM2:00にWindows 10 Fall Creators Updateの配信が始まりました。

最初はMicrosoftのWindows 10配信サイトの「今すぐアップデート」から直接アップデートを行う「アップグレードアシスタント」によるものだけでしたが、現状はメディア作成ツールの配信も、Windows Updateによる配信も始まっています。

 

自動アップデートに注意

Skylake以降の比較的新しいパソコンなら即座にアップデートの準備が始まってしまいます。

Windows10-v1709-Release-01

Windows 10 バージョン1703ではインストール状況のテータ収集のためにプライバシー設定を変更させるパッチを配布していました。

そのパッチによる質問に答えないことでアップデートを抑止することができたのですが、今回はそのような小細工はしていませんので、アップデートを防ぐ方法がありません。

セキュリティを保ったままアップデートを抑止できるかを検討してみましたが、Windows 10 Homeを使っている場合はWindows 10 Proにする以外でお手軽にアップデートを抑止する方法はありません。

Windows 10 Proを利用していてアップデートを延期したい場合は「設定」アプリの「更新とセキュリティ」の「Windows Update」の「詳細オプション」で、

Windows10-v1709-Release-02

「更新プログラムをいつインストールするかを選択する」を設定してアップデートを抑止してください。

Windows10-v1709-Release-03

 

まとめ

予定通り、Windows 10 Fall Creators Updateの配信が始まりました。

そしていつものように新しいパソコンは容赦なくアップデートが始まってしまいます。

7日間の猶予があるにしても、ほとんどの人はMicrosoftのスケジュールに合わせてアップデートを行うことなどできません。

Windows 10 Homeを使っている場合は、Windows 10 Proにアップグレードすれば自分の都合に合わせてアップデートを抑止できます。

「半年ごと行われるアップデートの脅威から逃れられる」

これだけでもWindows 10 Proにアップグレードする価値はあるのではないでしょうか。

 

Amazonで見る

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 

コメントフォーム

御不明な点や御質問、御意見についてはコメントを頂けると幸いです。
メールアドレスは非公開となり、こちらからメールで御連絡を差し上げることもございません。
[*] が付いている項目は必須となりますので必ず入力を御願い致します。


コメントを御入力された後、お手数ですが「私はロボットではありません」にチェックを入れて質問に御回答頂き「コメントを送信する」をクリックしてください。コメントはサイト管理者が承認するまで表示されませんので御了承願います。
This site does not accept comments from outside Japan.



トラックバックURL: 
おすすめの記事
購読

RSS Feed RSS - 投稿

Twitter
サイト内検索
人気の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー