やっと国内大手からWindows 10プリインストールパソコンが発売

初期バージョン
この記事内には広告が含まれています。
(PR)

ネット上ではWindows 10が騒がれていても、店舗では売る製品が無くて、何となく活気が無い状態でしたがやっとNECからWindows 10プリインストールパソコンが発売されます。

各社からWindows 10プリインストールパソコン発売

NECなどからWindows 10プリインストールパソコンが発売されます。

Windows 10プリインストールパソコンのメリットは安定性

Windows 10を利用する場合、Windows 7/8.1からアップグレードしたWindows 10とプリインストールされたWindows 10の大きな違いは安定性です。

まず、メーカーでWindows 10および各社が添付するアプリケーションの動作が保証されることです。

もしもの場合でも復旧は迅速

万が一、初期化しなくてはならなくなっても、復元すればすぐにWindows 10が使えます。

アップグレードした場合は、まずWindows 7/8.1に戻して、更にWindows 10にアップグレードを行う必要があります。

売却時の価値も

もちろん、不要になって処分するにしても、Windows 7/8.1プリインストールパソコンよりWindows 10プリインストールパソコンの方が評価額は高くなります。

メーカー製パソコンの正しい使い方はプリインストールの状態で使い続けること

今後、Windows 7/8.1プリインストールパソコンの在庫処分が行われます。いくら安いからと言ってもそれら在庫処分品を買ってWindows 10にアップグレードして使おうなどと考えないことです。安定性、評価額などから在庫処分パソコンは、結局高くつきます。

関連記事:

Amazonで見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました