BUFFALO 新型RAID5 NAS

PC周辺機器
この記事内には広告が含まれています。
(PR)

BUFFALOから新型のRAID5対応のNASが発売になります。

BK441Dシリーズ

BUFFALOから新型のRAID5対応のNASが発売になります。

とは言っても、今回発表された製品はバックアップ専用で、共有フォルダーには対応していません。

現在のBUFFALOのNAS一覧を見てみると、LS-QVLシリーズとLS-QVL/1Dシリーズだけが古い筐体のままです。

今回発表された製品の写真を見てみると構成要素がLS-QVLシリーズに、よく似ていることがわかります。そのため、何年も販売が続いていたLS-QVLシリーズの後継製品の発売が期待されます。

今回も、HDDが4台 + 制御基板 + 冷却ファンと最低限の構成で、他社のNASよりコンパクトに出来ています。

ただし、既に8TBの単体HDDも発売され、容量的には十分な現状では、民生用としてのNASの需要は低いと思われます。そのため自分で増設できるLS-QVL/1Dシリーズ後継製品は発売されないかもしれません。

LS-QVLシリーズの購入を考えているなら、少し待った方がよいかもしれません。

BUFFALO-New-RAID5-NAS-01

BUFFALO-New-RAID5-NAS-02

BUFFALO-New-RAID5-NAS-03

この記事を書いた人
Solomon

会社での経験と趣味のモバイルガジェットの利用経験から、製品のレビューや問題の解決方法を模索しています。

Solomonをフォローする
PC周辺機器
(PR)
Solomonをフォローする
Solomonレビュー

コメント

タイトルとURLをコピーしました