製品添付CDの腐食

PC周辺機器
この記事内には広告が含まれています。
(PR)

先日、BUFFALOのNASに添付されていたCDを見たところ、こんな状態になっていました。

Option-CD-ROM-Corrosion-01

このCDは、雑誌に添付されているCDが入っているような、片面が不織布でもう片面が透明のフィルムとなっている袋ではなく、厚めのビニールの袋に入っていました。

表面に何か付いているのかと、CD・DVDクリーニングフォームキット(CD-AR1)で、拭いてみたのですが落ちません。どうもビニールの袋が融けてCDの記録面を腐食したようです。

試しに、ディスク自動修復機(CD・DVD用・研磨タイプ)(CD-RE2AT)で2回ほど研磨してみましたが、腐食された部分まで研磨しきれておらず、まだ、残っています。

Option-CD-ROM-Corrosion-02

このCDに関しては、幸い、最初の状態でもデータは読み込めていました。

BUFFALOの少し古い製品までは、添付CDがビニールの袋に入っています。BUFFALO製品に限らず、ビニールの袋に入っているものがあれば、出して、不織布の袋に入れ替え、読み出せるうちにCDの複製を作成するかISOイメージを残しておいた方がよいでしょう。

この記事を書いた人
Solomon

会社での経験と趣味のモバイルガジェットの利用経験から、製品のレビューや問題の解決方法を模索しています。

Solomonをフォローする
PC周辺機器
(PR)
Solomonをフォローする
Solomonレビュー
タイトルとURLをコピーしました