Windows 10

Solomonレビュー[redémarrage]

Windows 10 Anniversary Updateはバージョン1607 Build 14393に決定

 

Pocket

2016/7/28のInsider Hubへの投稿によると、Windows 10 Anniversary UpdateはBuild 14393で準備を進めているとのことです。

Windows 10 バージョン1607 Build 14393

Windows 10 Insider Previewは7/18にBuild 14393をリリース後、パッチで14393.3、14393.5、14393.10に更新されましたが、今日、Build 14393をRelease Previewとして送ったと言っていますので、メジャービルド番号は14393で決まりのようです。Insider Hubへの投稿を引用します。

Changes for Release Preview

Hello Windows Insiders!

As we prepare for the upcoming release of the Windows 10 Anniversary Update, we will be sending build 14393 to the Release Preview today to both PC’s and supported mobile devices. This flight to the Release Preview ring moves us closer to the upcoming launch Windows 10 Anniversary Update.

Once we launch the Windows 10 Anniversary Update, Release Preview will stay on the new Current Branch build and will continue to receive early updates to the Current Branch and early app updates.

There’s a lot to be excited about and we are looking forward to even more Windows Insiders experiencing the changes we’re delivering with the upcoming Windows 10 Anniversary update.

As always, thank you for being a Windows Insider! And don’t forget to reach out to us via the Microsoft Answers forum or on Twitter!

Sincerely,
Your Windows Insider Team
@WindowsInsider

CB(Current Branch)

Windows 10には4種類のブランチがあり、一般向はCB(Current Branch)にあたります。

ブランチ 内容 主な利点 ビルド番号(2016/2/10現在)
開発ブランチ まだ開発中の新機能や強化された機能をいち早く確認可能 開発中にフィードバックを提供する機能など、Windows で利用可能になる予定の新機能の初期プレビュー版です 11000+ (1月22日より前)
14250+ (1月22日以降)
Current Branch (CB) 新機能と強化された機能を含む最新の機能アップグレード 新しく開発された機能や強化された機能を、ユーザーができる限り早く利用できるようにします Windows 10の11月の更新プログラム
(バージョン 1511)
10586 ベースのビルド
Current Branch for Business (CBB) Microsoft から最初に公開されてから約 4 か月後の、Windows の最新の機能アップグレード 企業内で展開する前に、新機能や強化された機能をテストするための追加の時間を提供します Windows 10(7月)
10240 ベースのビルド
Long-Term Servicing Branch (LTSB) Windows Enterprise LTSB の最新のバージョン 変更の少ない構成で、選択した Windows 10 のリリースを長期的に展開できるようにします Windows 10(7月)
Enterprise LTSB のみ
10240 ベースのビルド

Windows 10 Anniversary Updateのリリースにより、CBの起点は「Windows 10の8月の更新プログラム(バージョン1607)14393ベースのビルド」に移るということです。

Insider PreviewでのISOは提供されず

最新のWindows 10 Insider PreviewのISOについてはDownload Windows 10 Insider Preview ISO - Advanced Optionsのサイトで提供されています。

新しいビルドが登録されないか見ているのですが、未だBuild 14372から更新されていません。8月2日まで1週間を切っていますので、Insider Previewではなく、正式なバージョンとして日本時間で8月3日に提供されました。

新しいメディア作成ツールでインストール媒体を作ってクリーンインストールするのがよいでしょう。

USBメモリーを作成する場合、64bit(x64)または32bit(x86)のどちらかの場合は4GB、両方の場合は8GBが必要とのことです。

新しいバージョンかどうかは、ツールのプロパティの「製品バージョン」で確認できます。Windows 10 Anniversary Updateでは「10.0.14393.0」になります。

Windows10-MediaCreation-Tool-14393-0

なお、ライセンス認証の仕組みはWindows 10バージョン1511と同じなので、認証済みならプロダクトキーは必要ありませんが、認証されていない場合は無償アップグレードが終了したのでWindows 7/8/8.1のプロダクトキーではライセンス認証できません。

まとめ

Windows 10 Anniversary Updateの機能などを試すならWindows 10 Insider Previewで提供されているBuild 14393.0にパッチを適用したBuild 14393.10が最終となりそうです。

更新は7月20日で締め切ったとのことですので、メーカーから発売されたり、パッケージ版として発売されるWindows 10はBuild 14393.0になるのではないかと思われます。

関連記事:

Amazonで見る
Pocket

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

*

トラックバックURL: 
おすすめの記事
購読

RSS Feed RSS - 投稿

Twitter
サイト内検索


Microsoft Public Affiliate Program (JP)Microsoft Public Affiliate Program (JP)
人気の投稿
最近のコメント



nasne 1TBモデル (CUHJ-15004)

[レビューはこちら]
カテゴリー
アーカイブ