Venue 8 Pro 3000

Solomonレビュー[redémarrage]

Venue 8 Pro 3000(旧サイト・アーカイブ)

 

Pocket

共同開発製品ではなく、DELLによるVenue 8 Proの正当な後継機であるVenue 8 Pro 3000が発表されました。

これもよく見るとスペックや外観が昨年発売されたVenue 8 Proとそっくりですが、ソケットが違うので基板は再設計したようです。

その他の仕様はVenue 8 Proと同じなので、設計資産の流用、安価なCPUへの変更、無償OS、メモリーの半減、ストレージの半減などで順当に価格が下がっています。ストレージが32GBと少ないので、MicroSDなどで増設してもリムーバブルメディアとして扱われるので、「ごみ箱」機能が使えない点は注意が必要です。メモリーも1GBなので、キャッシュが少なくなる分、プログラムの起動や安定性に影響が出るかもしれません。

安価なモバイルルーターと組み合わせれば、EveryPad Proより安く、某オンラインゲームを遊べるでしょう。

また、この製品はデジタイザーペンであるDELL Active Stylusに対応していないようです。どうしてもデスクトップを使う必要があるWindows8.1では、マウスかデジタイザーペンは必須と考えますが、DELLに限らず安価なWindowsタブレットは、すべてデジタイザーペンが使えません。

安価な製品ですが、同時に発表となった、Venue 11 Pro 7000がCore Mを搭載して進化しているのに比べて、見劣りします。8インチタブレットは、ゲーム専用、電子書籍リーダー専用など用途を絞って、安価に使った方がよいのかもしれません。

 

 

Pocket

 

comment closed

おすすめの記事
購読

RSS Feed RSS - 投稿

Twitter
サイト内検索
人気の投稿
最近のコメント


Intel NUC Kit Pentium N3700搭載(BOXNUC5PPYH)

[レビューはこちら]
カテゴリー
アーカイブ