Windows 10

Solomonレビュー[redémarrage]

UMDの個別情報(旧サイト・アーカイブ)

 

Pocket

UMDは、外観上、想定される製造工程上、個別情報は記録されていないと考えていました。しかし、UMD登録アプリケーションが配布され、実際に登録を行ってみると、

  • PlayStation Networkアカウント
  • PSP本体

この2つが違っていても、一度登録したUMDは、別のPSPでは登録出来ませんでした。

サイトに記載されているとおりなのですが、登録されたUMDディスクでも、外観上は区別がつかなくなります。

したがって中古市場に出回るUMDソフトにも、未登録と登録済みの2種類が今後混在することになります。

UMD Passportについては、SCEでのUMD登録アプリケーションの評価が不十分だったにも係わらず、問題に気付かないなど、世間ではあまり注目されていないようなので、中古市場も、登録済みかどうかなど関係ないのかもしれません。UMDソフト買い取り時点で登録済みかどうかなど調べないでしょう。

しかし、UMDに通常は読まない個別情報が記されているのか、未使用だった書き込み可能領域があって登録済みとマークしたのか、ケースに仕組みがあるのか。こんな仕組みがあるなら、PSP Goに合わせてUMD Passportをリリースしてもらいたかったところです。

Pocket

 

comment closed

おすすめの記事
購読

RSS Feed RSS - 投稿

Twitter
サイト内検索
人気の投稿
最近のコメント


Intel NUC Kit Pentium N3700搭載(BOXNUC5PPYH)

[レビューはこちら]
カテゴリー
アーカイブ