保護シート

Solomonレビュー[redémarrage]

保護シート貼り付け装置をショップが導入、一般販売に期待

 

Pocket

ベルキン(belkin)が携帯ショップ向けに液晶保護シートの貼り付け装置の展開を始めたそうです。

TrueClear Pro Advanced Screen Care

スマートフォンなどの液晶保護シートを気泡が入らないように綺麗に貼るのは簡単ではありません。

面倒だからこそ、そこに商売が生まれるわけで1000円程度で綺麗に貼り付けてくれる「保護フィルム貼りサービス」も一般的になりました。

そのサービスを行う「フィルム貼り職人」でも10分程度かかる作業時間を半分以下にして誰でも行えるようにした装置をベルキンが携帯ショップへの展開を始めたそうです。

装置自体は電動部分も無く構造は簡単ですが業務用として耐久性を上げているようです。フィルムタイプとガラスタイプの両方に対応しているそうです。

belkin-ScreenCare-01

簡易型のシステムもあるようですが、これも携帯ショップしか入手できません。

液晶保護シート販売が目的

携帯ショップで導入する場合は装置は無料でレンタルされるそうです。使える保護シートがベルキン製だけということで自社製品の拡販が目的です。

となると多くのメーカーが参入している液晶保護シート市場、特に最近はガラス製品が人気ですがフィルム製品より貼るのが難しく、これが装置で簡単に貼れるとなれば売り上げは大きく伸びるでしょう。

耐久性を下げて価格を下げた貼り付け装置が他社から出てくることが期待されます。

ガラスシートを割ってしまうリスクや貼ること自体の手間を考えると、値段次第では仲間内で1台貼り付け装置を持っていれば十分元は取れると思います。

まとめ

私は自分で綺麗に貼れるので貼り付けサービスは利用していませんが家族のスマホなど貼る機会が多いため、貼り付け装置が入手できれば大変助かります。

ベルキンからの一般販売は期待できませんが、他社からの販売に期待したいと思います。

あと、要望としては画面が大きくなると更に貼るのが難しくなるのでiPadとかSurface Proなどでも綺麗に貼れるようになればよいと思います。

 

Amazonで見る
Pocket

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

*

トラックバックURL: 
おすすめの記事
購読

RSS Feed RSS - 投稿

Twitter
サイト内検索

人気の投稿
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ