WannaCry Windows 7

Solomonレビュー[redémarrage]

今すぐ自動更新を有効に、Windows 7からWindows 10への強制アップグレードは終了しています

 

Pocket

Windows 10がリリースされた直後から始まった強制アップグレードですが、免れるために自動更新を止めた人も多いでしょう。

しかし、既に強制アップグレードは終わっています。

止めたままなら今すぐ自動更新を有効にしてください。

Windows 10への強制アップグレードは既に終了

Windows 7/8.1からWindows 10への無償アップグレードというサービス自体は良かったのですが、不要とする人に対しても強制的にアップグレードを行ったため社会的な問題となりました。

世界各国で問題とされたにも関わらずMicrosoftは止めようとせず、凶悪性を増す強制アップグレードは無償アップグレード期間終了日まで続きました。

そのため強制アップグレードを回避する手段もいろいろ考案されました。

その中に「自動更新を止めろ」という無責任な方法もありました。大手ニュースサイトでも推奨方法として流布していたので素直に自動更新を止めた人も多いでしょう。

しかし、自動更新を止めることはセキュリティパッチが全く適用されないためウィルスに感染し易くなり、絶対にやってはならない対処方法だったのです

 

情報入手経路による問題点

多くの人にとってパソコンは道具でしかありません。問題無く動作していればそれでよいのです。

そのため「パソコンを使っていたら、いきなりWindows 10へのアップグレードが始まった、さて、どうしよう」というところではじめて行動を起こします。

  • いつものようにパソコンを使っていた
  • いきなりWindows 10への強制アップグレードが始まった
  • 検索して「Windows10 アップグレード 止める」を探す
  • 「自動更新を止めろ」とのこと
  • 自動更新を止める設定をする
  • いままで通りに使えるようになった

これで終了です。

パソコンを道具としてしか使わない人はIT情報などに関心はありません。そのためWindows 10への強制アップグレードが終了したことも知らない可能性があります。

自動更新を止めているためパソコンは何の変化も無く使えています。そのため、これ以上行動を起こすことはありません。

 

Windows 10への強制アップグレードが終了したことは状況の好転でありニュース性がありません。人は利益より損失に敏感に反応するためです。

このニュースはIT系ニュースサイトでは報道されても、一般ニュースサイトやTVでは報道されません。

また、強制アップグレードを回避することはイレギュラーな行為のため、それを元に戻すことなど指示されることは決してありません。

 

その結果、自動更新を止めてセキュリティ的に問題がある状態でも気付かずに使い続けることになります

 

Windows 7の自動更新を今すぐ有効に

Windows 7を使っていてWindows 10への強制アップグレードが始まった時に何かしらの対処をした覚えのある人は、下記の手順で自動更新が有効になっているかを確認し、なっていなければ有効に戻してください。

 

「コントロールパネル」を開き「システムとセキュリティ」をクリックします。

must-enable-Windows7-auto-update-01

「Windows Update」をクリックします。

must-enable-Windows7-auto-update-02

左側の「設定の変更」をクリックします。

must-enable-Windows7-auto-update-03

「重要な更新プログラム」の下の部分をクリックします。

must-enable-Windows7-auto-update-04

4つの選択肢がありますので「更新プログラムを自動的にインストールする(推奨)」をクリックします。

must-enable-Windows7-auto-update-05

「更新プログラムを自動的にインストールする(推奨)」に変わったことを確認して「OK」をクリックします。

must-enable-Windows7-auto-update-06

ネットワークにつながっていればすぐに更新プログラムの確認が始まります。

ネットワークにつながっていない場合は、つないでから左側の「更新プログラムの確認」をクリックすると確認が始まります。

must-enable-Windows7-auto-update-07

暫くすると未適用の更新プログラムが表示されますので「更新プログラムのインストール」をクリックします。

あとは普通に使っていて大丈夫です。

インストールが完了すると再起動が必要になりますので、できるだけ早く再起動してください。

must-enable-Windows7-auto-update-08

なお、ここでインストールしなくてもシャットダウンしたときか、翌日の午前3時以降に自動的にインストールされます。

must-enable-Windows7-auto-update-09

 

まとめ

Windows 7を使い続けるのはいろいろと問題はありますが仕方ないでしょう。

しかしその場合でも最低限セキュリティパッチが自動で適用されるようにはしておいてください。

特にWindows 10への強制アップグレード対策で止めたのなら元に戻しておいてください。

さもないと凶悪なウィルスに感染する危険性があります。

 

Amazonで見る
Pocket

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

*

トラックバックURL: 
おすすめの記事
購読

RSS Feed RSS - 投稿

Twitter
サイト内検索
人気の投稿
最近のコメント


Intel NUC Kit Pentium N3700搭載(BOXNUC5PPYH)

[レビューはこちら]
カテゴリー
アーカイブ