Windows 10

Solomonレビュー[redémarrage]

iPad ProのRAM容量は4GB

 

Pocket

iOS機器のRAM容量については非公開ですが、iPad ProのRAM容量についてAdobeがうっかりリークしたそうです。

iPad Proは4GB

こちらの記事に詳しいことが書かれています。

iPad mini 4は1GB?

iPad mini 4についてはまだ情報がありませんが、マルチタスクについて言及されていないことから1GBと思われます。

(追記)

2GBでした。

iOS9でRAMの制限を解除

2GBを積んだiPad Air 2を使っていて思ったのは、OSでRAMの使用容量に制限をかけている気がします。

512MBしか積んでいないiPad miniでRAMを整理すると400MB程度(搭載容量の80%)までFree Memoryを増やすことができます。

しかし、iPad Air 2では1.2GB(搭載容量の60%)までしかFree Memoryが増えません。

これはiOS9でのマルチタスクを想定して2GB搭載しただけで、iOS8では2GBを正式にサポートしていなかったように思えます。

iPad Air 2とiPad Proでマルチタスクが可能となることから、単純に1アプリあたり1GBが必要と考えられ、来年以降iPad Pro以外のiPadを切り捨てて3個、4個のマルチタスクを実現する計画があるのかもしれません。

まとめ

iOSはAndroidのようにメモリーをバカ食いしませんので、シングルタスクなら1GBで十分でしょう。

2GB以上が必要なのはマルチタスクを必要とする大画面タブレットのみということです。

関連記事:

Amazonで見る
Pocket

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

*

トラックバックURL: 
おすすめの記事
購読

RSS Feed RSS - 投稿

Twitter
サイト内検索
人気の投稿
最近のコメント


Intel NUC Kit Pentium N3700搭載(BOXNUC5PPYH)

[レビューはこちら]
カテゴリー
アーカイブ