iOS 10.1.1(ドコモ 26.0)リリース、今回はヘルスケアとセキュリティ対策

ios1011-docomo260.png
Pocket

iOS 10.1.1がリリースされました。ヘルスケアアプリの不具合修正とのことですが、重要なセキュリティ対策も含まれています。

MVNOでの確認も完了しています。

iOS 10.1.1リリース

2016年11月1日にiOS 10.1.1がリリースされました。

ヘルスケアアプリの問題を修正とのことで更新サイズも小さくなっています。

iOS-10-1-1

簡単にしか書かれていませんが、「一部の脆弱性を悪用されればリモートの攻撃者にシステムを制御される可能性がある」という問題の対策も含まれているそうです。

MVNOでの確認でも問題無し

Appleの都合での更新のためキャリア設定プロファイルは「ドコモ 26.0」のままです。

ios1011-docomo260

IIJでの検証も完了し、問題無く使えるとのことです。

まとめ

iOS 10.1のリリースに際しても、詳しくは書かれていませんでしたが多くのセキュリティアップデートが含まれていたそうです。

MVNOでの検証が終わっていても、Appleも急いで対応することで文鎮化などのバグを作り込んでしまっています。

アップデート適用のタイミングが難しいですが、リリース後2,3日しても騒ぎになっていなければ問題無いと判断して早急に適用した方がよいでしょう。

関連記事:

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*