Windows 10

Solomonレビュー[redémarrage]

稲川淳二の怪談DVD(3)(旧サイト・アーカイブ)

 

Pocket

今年は、2012年から2年ぶりに、稲川淳二さんのDVDがバンダイビジュアルから発売されました。今回は、TV放送もあり、DVDとTVで収録されている話が違っています。

内容ですが、TV放送は、

  • 第1回 「高架橋」「夜間撮影」「ケバい女」
  • 第2回 「公団のエレベーター」「赤い中古車」「最終前のバス」
  • 第3回 「鏡のない部屋」「明日来るから・・・」「婦長の巡回」
  • 第4回 「脂ぎった顔」「首つりの木」「バーテンとの再会」

となっています。各回の初めに導入の語りが入ります。DVDに収録されていない語りもあります。

販売されているDVDは、一般販売の

  • 稲川淳二の超こわい話 特別怪演
    「高架橋」「公団のエレベーター」「鏡のない部屋」「脂ぎった顔」

の4話で、導入の語りは、TV放送での語りと同じものです。DVD-BOXには収録されていない、TV放送のみの話が、収録されています。

各放送局のネットショップとバンダイビジュアル公式ショップでしか販売されていないDVDは、

  • 稲川淳二の超こわい話2014 DVD-BOX(2巻セット)
    DISC1 呪いの館
    「婦長の巡回」「首つりの木」「いとこのマンション」「樹海~夜間撮影~」
    「バーテンとの再会」「赤い中古車」
    DISC2 暗闇の館
    「オーベルジュ」「心霊探訪~暗闇の大鏡~」「明日来るから・・・」「盲目の指圧師」
    「最終前のバス」「魚籠(びく)」「ケバい女」

となっています。「いとこのマンション」は長い話なので、TV放送は無理でしょう。

DVD-BOXの各巻の初めには導入の語りが入っていますが、TV放送とは別のものです。

TVでは、一般販売のDVDの宣伝だけされているので、他の話はどうなるのだろうと思っていたら、先行でDVD-BOXが発売されていました。話はDVD全3巻を買えば揃うのですが、最初の語りの部分はTVだけのものがあります。

今回もメニューの仕掛けに期待していたのですが、今回のDVDには仕込まれていないようです。制作会社が変わったのかと思いましたが同じでした。

印象的なのは、「バーテンとの再会」です。稲川さんと幽霊を見たバーテンは、家まで憑いてきた幽霊に取り殺されたようなのですが、どういう気持ちで死んでいったのか、どういう気持ちから稲川さんの前に現れたのか。

Amazonで見る
Pocket

 

   怪談    コメント 0

comment closed

おすすめの記事
購読

RSS Feed RSS - 投稿

Twitter
サイト内検索
人気の投稿
最近のコメント


Intel NUC Kit Pentium N3700搭載(BOXNUC5PPYH)

[レビューはこちら]
カテゴリー
アーカイブ