Wi-Fi親機の買い替えと選び方

先日、親の家に行ったところパナソニックの電話にiPhoneがつながらないとのことでした。

調べてみたところ、無線LANの親機が過負荷で処理しきれず異常状態になっていることがわかりました。

パソコンだけでなくスマホやタブレット、プリンター、電話、TV、BDレコーダー、ゲーム機などなど、無線LANを使うものが増え、つなぐ機器側の処理性能が上がったことで無線LAN親機が処理しきれなくなってきています。

ここでは簡単な判定方法と、買い替えの注意点について記します。

» Read more

BUFFALOから新型RAID5対応NAS TS1400Dシリーズが発売、ただし法人向け

今年の初めにバックアップ専用のNAS BK441Dが発売になり、汎用NASも近々発売になると予想していましたが、やっと発売されました。

ただし法人向けで、データ保管・保全に特化した製品で、一般向けNASのようにメディア機能などは一切ありません。また、HDDの増設もできません。

» Read more

基板型SSD(mSATA SSD、M.2 SSD)の放熱について(旧サイト・アーカイブ)

Shuttle SZ87R6のセットアップの最終段階となり、IntelのmSATA SSDをSSD Toolboxでテストしていたところ、テスト中にWindowsが落ちる現象が発生しました。

いろいろ調べた結果、原因は電源だと判ったのですが、調べていくうちにmSATA SSDが高温状態となることがわかりました。実家で使うPCなのでメンテナンスが行き届かないため安定性を考慮して熱対策をすることとしました。

何通りかの対策をテストした結果、現状で販売されているmSATA SSDでの熱対策では不安が残るため、2.5インチSSDに交換しました。
» Read more

JUSTIO MFC-J6510DW のスキャナーについて(旧サイト・アーカイブ)

今期から始まったアニメの「桜Trick」の原作本の電子書籍を買ってみたところ、どこかで見たような縞模様が。

こちらのページの右側にある「無料サンプルを見る」で表示される最初のページの掛布団やカーテンを見ると縞模様が見えます。Brotherの複合機でスキャンしたのかはわかりませんが、対策として購入したエプソンのGT-X820では、どのような画像をスキャンしても縞模様が表示されるようなことはありませんでした。

縞模様を問題としないメーカーにも問題はありますが、縞模様が出てもそのまま電子書籍として納品するスキャン代行会社もどうかと思います。


Windows 8は、Windows 7からアップグレードするメリットがあまり感じられず、発売されてもすぐには移行しませんでした。しかし、そろそろ移行しないと話題に遅れると、今年の初めに移行したのですが、今まで使っていたMFC-6490CNのドライバーがWindows 8では使えないことがわかりました。

今更、Windows 7に戻るのも大変だし、かと言って、Windows 8のドライバーがリリースされるまで待つことも出来ず、既にドライバーがリリースされていたMFC-J6510DWに買い替えました。

プリンターに関しては、両面印刷が出来るなど、メリットが大きかったのですが、スキャナーに関しては、買い替えたのは失敗でした。

A3スキャナー

元々、雑誌の折り込みポスターや、LPサイズのジャケットなのをスキャンしたくて、A3対応のスキャナーを探していました。EPSONから販売されているものは、10万円以上もするため、なかなか手が出ません。そこにブラザーからA3複合機が5万円台で発売されたので、MFC-6490CNを購入しました。高価なスキャナーとの画質の差はわかりませんが、特に不満も無く使えていました。その後、上記の理由でMFC-J6510DWに買い替えました。

縞模様

MFC-J6510DWで、ある原稿をスキャンしたところ、縞模様が入っているのに気付きました。縞模様は、スキャンヘッドの方向、ヘッドが動く方向と垂直に入ります。通常、カラーの印刷物を高解像度でスキャンした画像を縮小すると、模様のようなムラが表示されることがあります。その場合は縦横両方に縞が表示され、一方向だけに縞が表示されることは、あまりありません。拡大率100%でも縞模様が見えるなら、網点の影響とは違う原因が考えられます。

どの色でも起きるのかというと、赤やピンクだけのようです。

これは、iPhone5cのカタログを300dpiでスキャンし、拡大率100%とした画像です。赤い部分はハッキリと縞模様が見えますが、緑、空色、黄色の部分に縞は見えません。

iPhone_01

これは600dpiでスキャンし、50%に縮小したもの

iPhone_02

これは1200dpiでスキャンし、25%に縮小したもの

iPhone_03

赤やピンクで縞模様が目立つので、人物が入った印刷物の肌の部分に影響が出ます。

解像度を上げて、縮小すれば目立たなくなりますが、縞が入っていることに変わりありません。

これは、1200dpiでスキャンし、拡大率100%とした画像です。

iPhone_04

まとめ

縞模様が入る問題は、MFC-6490CNでは起きませんでした。また、今年発売になる、MFC-J6570CDWMFC-J6970CDWでも、改善はされていないとのことで、ブラザー製品については、諦めるしかありません。

JUSTIOは、ビジネス向け製品で、画像を扱うものではないので、スキャン画質を求めても無理があるのはわかります。しかし、スキャン速度を上げたことで画質が悪くなるのはどうかと思います。

外国製の安いA3スキャナーは、評判が悪いですし、EPSONのA3複合機のPX-1600Fも、紙送りの評判が悪く、プリンターとしては使えない代物のようですので、JUSTIOで使っているFAX機能、印刷機能の置き換えにはなりません。

PX-1600Fについては、モアレ除去機能は付いているとのことなので、とりあえず、スキャナーだけでも使えればと、エプソンスクエアで試してみるつもりです。

製品添付CDの腐食(旧サイト・アーカイブ)

先日、BUFFALOのNASに添付されていたCDを見たところ、こんな状態になっていました。

Option-CD-ROM-Corrosion-01

このCDは、雑誌に添付されているCDが入っているような、片面が不織布でもう片面が透明のフィルムとなっている袋ではなく、厚めのビニールの袋に入っていました。

表面に何か付いているのかと、CD・DVDクリーニングフォームキット(CD-AR1)で、拭いてみたのですが落ちません。どうもビニールの袋が融けてCDの記録面を腐食したようです。

試しに、ディスク自動修復機(CD・DVD用・研磨タイプ)(CD-RE2AT)で2回ほど研磨してみましたが、腐食された部分まで研磨しきれておらず、まだ、残っています。

Option-CD-ROM-Corrosion-02

このCDに関しては、幸い、最初の状態でもデータは読み込めていました。

BUFFALOの少し古い製品までは、添付CDがビニールの袋に入っています。BUFFALO製品に限らず、ビニールの袋に入っているものがあれば、出して、不織布の袋に入れ替え、読み出せるうちにCDの複製を作成するかISOイメージを残しておいた方がよいでしょう。

複合機とドキュメントスキャナー(旧サイト・アーカイブ)

フラットベッドスキャナーは最近は無くなってきたので、複合機に置き換えて説明します。

私は、雑誌の2つ折りポスターや写真など、画が重要なものは複合機で、雑誌の記事など文章の方が重要なものはドキュメントスキャナーでデータ化していました。

DeAGOSTINIのあるシリーズを買ったのですが、置き場所が無くなったのでデータ化しようと考えました。文章が重要だったので、ドキュメントスキャナーで取り込んだのですが、思わぬトラブルで時間が掛かってしまいました。

裁断面から出る粉の影響

スキャンしたデータを見ると黄色や緑の線が紙の進行方向に入っていました。

雑誌なので裁断し、スキャナーに掛けるのですが、裁断面から小さな紙の粉が落ち、それがスキャンする部分に付着したことが原因でした。カラースキャナーはR、G、BまたはCy、Mg、Yeそれぞれの色に対応したセンサーが線上に並んでいますが、粉がその1点を遮ったため、単色の線となってデータに残ってしまいました。

結局、スキャンする度に線になっていないか確認し、線が出ていたらセンサー部を掃除して、再度スキャンすることを繰り返すことになりました。

白い紙に黒で書かれた文章や、白い部分が多い原稿では気付きませんでしたが、暗い画像ではハッキリとした線となって残ってしまいます。

複合機のガラス面に原稿を置いてスキャンする場合はセンサーが動いて原稿は止まったままなので、粉などは動かず、その1点だけゴミデータとなりますが、線になって残るようなことはありません。

裁断面に残る接着剤の影響

また、原稿が真っ直ぐ読み込まれず、引っかかるようなことも起きました。

接着剤が裁断部分より中に残っていたため、センサー部分に接着剤が付着し、何枚もスキャンするうちに接着剤が厚くなり、紙の進行を妨害するようになっていました。これも掃除して除去しましたが、接着剤なのでなかなか取れませんでした。

複合機のガラス面でスキャンする場合は、原稿に、多少、接着剤が残っていてもガラス面に残ることはありません。

まとめ

複合機のスキャナーとドキュメントスキャナーは同じようなことが出来ますが、何を重視してデータ化するかで選ぶ必要がありそうです。スピードはドキュメントスキャナーの方が断然速いですが、原稿の質や裁断方法によっては、かえって時間が掛かることもあります。

停電とHDD検査(旧サイト・アーカイブ)

私のところは計画停電でも停電にはならなかったのですが、山に近いせいか落雷での停電があります。最近は、短時間に5回も停電しました。

パソコンやDVDレコーダーなどは、UPSにつながっているため問題ありませんでした。NASは使わない時は電源を切っているのでUPSを入れていなかったため、落ちてしまいました。

これらの機器は雷が鳴り始めてから電源を切っても間に合いますが、HDDの検査はそうはいきません。

現状では2TB以上のHDDを購入する人が多いと思いますが、これDO台PROによる検査でも数時間から数十時間掛かり、途中で停止させることは出来ても、途中から再開させることは出来ません。

検査中に停電が起きた場合、やり直しなだけではなく、最悪、HDDを壊してしまう可能性もあります。

したがって、停電の危険性がある環境でのHDD検査は、UPSに接続して行うことをお勧めします。停電時間にもよりますが、これDO台などは比較的消費電力は低いので容量の小さなUPSで足りるでしょう。

なお、HDDを使う機器、DVDレコーダーやBDレコーダーなども含めて、UPSは設置した方がよいと思います。ちなみに、保証期間を過ぎたDVDレコーダーのドライブが故障して修理したところ修理費は2万円でした。HDDが壊れた場合、修理費に加えて録画した番組も飛びますので被害は甚大です。

3TB HDDとNAS(2)(旧サイト・アーカイブ)

BUFFALOから、3TB HDDを利用したNAS、LS-WV6.0TL/R1LS-WX6.0TL/R1が発売されました。

先の記事で、LS-QVL/1Dシリーズは3TB HDDには対応していないのではないかと記しましたが、LS-WVL/R1、LS-WXL/R1と同じファームを使用しているため、ソフト的には3TB HDDに対応していることになります。

ただし、今回、個人ユーザー向けのLinkStationとして3TB HDDを搭載したRAID5モデルが発表されなかったのが、単に、HDDの容量が大幅に増大したので、12TBモデルの需要が無いからなのか、amazonのレビューにあるようにRAIDコントローラーに問題があり別モデルを企画しているのかは、わかりません。

今週、3TB HDDに対応していないLS-Q2.0TL/1Dが特価販売されていたり、LS-QVL/1Dシリーズが、若干、値段が上がっているのをみると、既に3TB HDDに対応しているのかもしれません。

3TB HDD対応時期について

LS-QVL/1Dシリーズファームの履歴を見てみたら、2011年4月12日リリースのVer.1.41で、「2TBを超える容量のHDDをサポート」とありました。ただし、RAID関係のバグフィックスを頻繁に行っており、正しく電源を落とせない場合に設定を破壊することがあるなど、品質に大きな問題を抱えているようです。

RAID構成はHDDに書き込まれるので、システム設定が壊れてもデータ消失の可能性は低いのですが、シャットダウン出来ないため、強制電源OFFなど頻繁に発生するので不安は残ります。

関連記事:

Skype対応Wi-Fiフォンの遅延(旧サイト・アーカイブ)

遅延についてコメントがありました。家族間の通話は、携帯電話の無料通話を使うようになってSkypeは使わなくなり、KX-WP800は自宅に引き上げて来てありましたので、遅延について実験してみました。

波形グラフなどで視覚的に遅延を表現できないか試してみたのですが、機器が不足しており、うまく表現出来ませんでした。

そこで、録音したMP3ファイルを置きますので、遅延が大きいかどうかは実際に聞いて判断願えればと思います。

録音環境は、自宅のBフレッツのSo-net回線にKX-WP800とmyloを接続し、ステレオボイスレコーダーの左右のマイクにKX-WP800とmyloのそれぞれの受話口を着けて、ストップウォッチのピッという音がマイクを通して相手側に伝わるところを録音しました。

Bフレッツの回線を切ると音も途切れることから、音のパケットは、どこかしらのSkypeの中継サーバーまでは行って、戻って来ている、すなわち一度インターネットに出ているということになりますので、2台とも自宅にあっても、近くの家と通話しているのと変わらないと思われます。

聞いて頂くと、ピッという音の後に小さくピッと聞こえるのが相手側に届いた音です。myloから送った場合は、周波数帯域が狭いようで、ピッという音では伝わらず、ノイズとして伝わっています。

遅延は回線によるものが大きいと思われますが、myloは周波数特性も悪く、処理性能も低いのか、若干遅延が大きいような気がします。

 

1 2 3 4 5